【マクラメピアス】Seeds

+咲樹ト咲人+

シンプルなピアスを作りました。

キリヱ
キリヱ

名前は『Seeds』です。

ふたつ作ったところで、出来たピアスたちが「セブンシーズ」とずっと言っているため、
七つ作ることになりました。

キリヱ
キリヱ

『セブンシーズ』と言えば『七つの海』が浮かびますが…

キリヱ
キリヱ

それは「sea」だよね。
こっちは「seed」

『七つの種』で『Seven seeds』です。

【マクラメ編み】Seeds

Seven seeds

七つそれぞれに別の意図を組み込みましたが、基本は名前の通り『種』です。
種は開花させるための大元となるもの。
そして生命の根源の象徴。
各アイテムの意図の種となります。

1.守護のSeeds

1-守護のSeeds
守護のSeeds

天眼石と水晶を使った『守護のSeeds』
天眼石は、あらゆる邪氣やマイナスのエネルギーを跳ね除けてくれる強力な守護の石として愛されています。

2.霊性のSeeds

2-霊性のSeeds

ジェイドとフローライトを使った『霊性のSeeds』
ジェイドのパワーは多岐にわたり、まさに超強力な助っ人となる石。
日本名は『翡翠』
持ち主を負のエネルギーから守ってくれたり、精神面でも不安や恐れの感情を解放すると言われています。
そして、今回のアイテムの意図である『霊性』
霊的な魂の成長を促すと言われています。
サポートの石として、精神的なバランスを整えて精神と肉体との結びつきを助けてくれるフローライトを。
フローライトの詳細はこちら。↓

3.護りのSeeds

1の守護のSeedsと同じ天眼石と水晶の組み合わせ。
違うのは、生命力とエネルギーの象徴である橙色のガラスビーズを合わせています。

4.灯りのSeeds

愛・慈しみ・美を象徴するローズクォーツ。
愛のエネルギーで癒し、そして希望を見出す手助けとなる「灯り」

5.光のSeeds

アメジストと水晶を使った「光のSeeds」
負のエネルギーをプラスに変えて元氣と希望を与えてくれるというアメジスト。
自らの光、そして周りの大切な人の光となるよう。
アメジストの詳細↓

6.導きのSeeds

障害を取り除き、発展させると言われるルチルクォーツ。
水晶の中に巡らされた針がアンテナとなって必要となる情報をキャッチするように。
溢れる情報の中から適切なものをきちんとより分けるためにフローライトを組み合わせました。

7.帷(とばり)のSeeds

境界となる帷。
オニキスは強力な魔除けや邪氣を祓う石として有名ですが、他人のエネルギーから身を護り、意思力の強化と正しい判断を促す石としても愛されています。
自分の周りに帷を降ろすように周りのエネルギーを遮って、勢いに任せて動かないよう冷静に正しい道を見極めるために。


タイトルとURLをコピーしました