魔法雑貨取扱説明書01.魔法雑貨の初期設定

雨龍魔法雑貨店-魔法雑貨取扱説明書 +咲樹ト咲人+

当店のアイテムをお迎えいただき、ありがとうございます。
この頁は、当店のアイテムたちがお迎えいただいたあなたと共に旅を歩んでいくために、心に留めていただきたい事項をまとめております。
是非ご一読くださいませ。
 
アイテムたちが末永く長い旅路を歩む良きお供となりますように願っております。


魔法雑貨の初期設定

実は、当店のアイテムだけでなく、
新しく手に入れたアイテム全てに使える
アイテムの初期設定です。
 
お手元にお迎えしたアクセサリー。
早くつけてみたい!と思ってしまいますが、新車を迎えた時にしばらく慣らし運転をするのと同じでいきなりアクセル全開にせず、いくつか最初にしておいて欲しい初期設定があります。

初期設定01.エネルギーの初期化

パワーストーンがアクセサリーやタリスマンとなってお手元へやって来るまでの間に、たくさんの工程や人の手を通ってやってきます。
 その工程を経るごとに良し悪し関係なくいろんなエネルギーにさらされることになります。
 なので、エネルギーの初期化して石の本来のエネルギーに戻す(ニュートラルな状態)必要があります。
 
エネルギーの初期化はいわゆる『浄化』と言われます。
浄化については『浄化について』頁をご覧下さい。
(アメブロ記事にリンクしています。)

初期設定02.自分とアイテムをリンクさせる

初めてつける前に「これは〇〇をしてくれる子です」と意図すること。
例えば「タリスマン」的なアイテムだと「これは私の防御力をアップしてくれる子です」と言って「よろしくね」

 作詞をしたり言葉遊びが好きな場合、もっと呪文っぽく宣言しても楽しいですね。
 これを私は『開封の儀』と呼んでいます。

この石への意図のプログラムの具体的な作業は、
利き手(陽の手)で持って、望むエネルギーを思い浮かべた後、そのエネルギーが自分を経由して石へと流れていくイメージをします。

石へのプログラムが完了したと感じるまで存分にエネルギーをチャージして下さい。


初期設定とは言っていますが、つい忘れて使い始めちゃった!とか元々のお氣に入りの子を魔法雑貨として持っていたい場合も、思い立ったが吉日。
氣に病んでしまうことが一番のマイナスです。
改めてアイテムに向かって意図を宣言してプログラムを完了させた後「よろしくね」
これでオッケーです。


魔法雑貨取扱説明書02.使い始めに最適な日は?≫
魔法雑貨取扱説明書03.日常のメンテナンスについて。≫

タイトルとURLをコピーしました