パワーストーンの浄化について

Reference room-資料室-

パワーストーンは持ち主の周りのエネルギーを吸収していく為、定期的に浄化が必要だと言われています。
また、初めて使う前にも手元にやってくるまでのエネルギーや自分の意図に合わせる(自分のチャンネルに合わせる)ためにも浄化をする方が良いと言われています。

種類によって適した浄化の方法があります。
その石に適さない方法での浄化は、石を劣化させたり弱らせてしまったりしてしまいますので、その石に合った方法で浄化してパワーチャージをしてあげてください。

浄化方法の一部をご紹介します。
この記事はブログ「意識低い系魔女のくらしの手帖」に投稿したものを加筆修正した記事です。

水による浄化

水による浄化は石に蓄積された負のエネルギー(マイナスのエネルギー)を洗い流します。
自然の中の水(川や湧水)などが最適とされていますが、水道の流水でも可能です。
水道水での浄化の時は流水でする必要があります。

※金属や革など使用している部品や素材によって劣化を引き起こしてしまうものがあるためご注意下さい。

■代表的な水に弱い石(水による浄化に不適なもの)
※一覧にないからといって絶対に大丈夫だという保障はありません。
アズライト・アンバー(琥珀)・インカローズ(ロードクロサイト)・エメラルド・エンジェライト・オパール・カルサイト・ギベオン・クリソコラ・クンツァイト・シトリン・スギライト・セレナイト・ソーダライト・ターコイズ・デザートローズ・パイライト・パール(真珠)・ヘマタイト・マラカイト・ラピスラズリ・ラブラドライト・ラリマー・ロードナイト  など

太陽による浄化

太陽の強力なエネルギーで浄化&チャージする方法。
日の出から午前中の間に日光浴を。
その前に流水で負のエネルギーを流しておくと太陽のエネルギーチャージに効果的であると言われています。

※太陽光(紫外線等)で変質したり褪色したりする石があるため注意。
※レンズ効果で丸玉や透明な石は特に直射日光に当たる場所に置いたままにしないようにする。→火災の原因になることも。

■代表的な日光を避けた方が良い石
※一覧にないからといって絶対に大丈夫だという保障はありません。

アイオライト・アクアマリン・アゲート・アズライト・アメジスト・アメトリン・アンバー(琥珀)・インカローズ(ロードクロサイト)・エメラルド・オパール・カーネリアン・カルサイト・カルセドニー・クンツァイト・サルファー・ジェット・シトリン・スギライト・スーパーセブン・セレスタイト・ターコイズ・デザートローズ・トパーズ・フローライト・マラカイト・ラブラドライト・ラリマー・レッドスピネル・ルビー・ローズクオーツ・ロードナイト など

月の光による浄化

満月の夜に月光浴させる方法で、ほとんどの石に対応できる便利な方法です。

月光に直接あてるのが最適ですが、お部屋や窓の位置の加減で月の光を当てられない場合は部屋の電氣を消して窓際に置いておく方法もあります。(人工の光になるべく当てないように)

満月の光で作ったムーンウォーターの雫で拭いてあげるのも良い方法です。

塩(天然塩)による浄化

小皿などに天然塩を盛り、10〜20分埋めて浄化し、その後、流水に10〜20分さらします。
直接天然石を塩に埋めることに抵抗がある場合、麻や綿の布で包んで埋めても良いとのこと。(天然素材の布)

塩による浄化が出来る石でも塩浴は頻繁にしないこと。

■代表的な塩に弱い石
※一覧にないからといって絶対に大丈夫だという保障はありません。

アンバー(琥珀)・アマゾナイト・インカローズ(ロードクロサイト)・エンジェライト・オパール・カルサイト・ギベオン・クリソコラ・サンストーン・スギライト・セラフィナイト・セレナイト・ソーダライト・タイガーアイ・ターコイズ・パイライト・フローライト・ヘマタイト・ホークアイ・マラカイト・ムーンストーン・ラピスラズリ・ラリマー など

煙(セージやお香)による浄化

ホワイトセージやお香の煙に10〜30秒くぐらせる方法。
浄化の煙と共に邪氣が出ていくように窓を開けたり換氣扇を回しておくのがポイントです。

ホワイトセージは葉に火がついたら、ゆっくり風を送るなどして火を消して耐火の容器に置いて煙にくぐらせる。

※火の取り扱いに注意。
※多孔質の石(めのうなど)は、煙による浄化を繰り返すうちに隙間に樹脂が入り込むなど変質の原因となることがあるため注意。

■煙による浄化に注意が必要な石
※一覧にないからといって絶対に大丈夫だという保障はありません。

アゲート・オパール・カーネリアン・オニキス・ターコイズ・ハウライト・ラピスラズリ など

その他の浄化

鉢植えの近くに置いたり埋める土による浄化や、水晶などのクラスターによる浄化、
ティンシャや音叉などの音(周波数)による「音浴」による浄化があります。

キリヱ
キリヱ

私はマクラメ編みや精麻飾りにあしらうことが多いので、
月光浴や音浴で浄化することが多いです。

キリヱ
キリヱ

なによりお手軽なのが良い♪

タイトルとURLをコピーしました