ラベンダー

二十四節氣

【二十四節氣】春分

春分 日(ひ)天の中を行て昼夜等分の時也-太陽が真ん中を通って、昼夜の長さがほぼ同じ頃-暦便覧 太陽の中心が春分点に来た太陽黄経0度の時。旧暦二月卯の月の中氣。二至二分(夏至・冬至・春分・秋分)の一つ。現行のグレゴリオ暦(太陽...
二十四節氣

【二十四節氣】小寒

【二十四節氣】小寒(しょうかん) 冬至より一陽起るが故に陰氣に逆らう故益々冷る也こよみ便覧 この日より『寒の入り』冬至を過ぎ、寒さは益々厳しくなります。 太陽黄経が285度に達した時で、旧暦師走丑の月の正節です。...
タイトルとURLをコピーしました